薬ゼミ統一模試Ⅰ(234回)の平均点と結果について

2017年度9月末や10月に行なわれた234回薬ゼミ統一Ⅰ模試。103回薬剤師国家試験受験者が参加する、薬ゼミ開催の薬剤師国家試験対策の模試。模試は国試の難易度を考えているため、難しく感じた方も多かったのではないでしょうか?

そこで気になるのは、平均点。ユーザーさんから提供頂いた薬ゼミ模試平均点の速報値をについて紹介します。

薬ゼミ統一模試1(第234回)の平均点(速報値)

薬ゼミ模試234回の全国平均点は、

●現役生含めた全体平均点:174.7点(必須57.2点、理論40.6点、実践76.8点)
受験者数:3314人時点

●薬ゼミの学生平均点(全体):179.1点
受験者数:2368人
●薬ゼミの学生平均点(5,6月コース):約190点

という結果だったようです。

●5,6月コースの教室平均点の幅は、179.7点〜198.6点
●9月コースの教室平均点の幅は、145点〜171.3点
なので、かなり教室毎で幅がありますね。

勉強開始時期によって、まだ点数に繋がらない場合があるので、今回の点数は自分の勉強法を見直すキッカケにすると良いと思います。

速報値なので、2点注意。大学の都合で10月に受験する学生が今後も増えること、国公立大学や私立で研究が秋まであり、国試対策に力を入れていない大学は統一1模試は受けていない。地頭が良い学生が未受験なので、国家試験本番を考えると今の点数より少し上で平均点と考えるべきかもしれません。

統一模試Ⅰが約140点から合格した19人の受験記公開中

現在の結果から国試合格するために、どのような勉強をすれば良いか具体的な対策を悩んでいる方におすすめです。希望される方は、下記の薬ゴロLine@に「模試レポート希望」と送ってください。
http://line.me/ti/p/%40gih2658r

管理人の付箋まとめノート260枚(付箋1500枚)販売中

https://note.mu/yakugoro/n/ne912e405dfc7

模試の関連記事はこちら

薬剤師国家試験の模試の目的と復習方法について

「102回国試(2016年度模試結果)」
薬ゼミ統一1(9月末):薬ゼミ統一模試Ⅰ(231回)の平均点と結果
薬ゼミ統一2(11月末):薬ゼミ統一模試Ⅱ(232回)の平均点と結果
薬ゼミ統一3(1月末):薬ゼミ統一模試Ⅲ(233回)の平均点と結果
メディセレ全統模試Ⅰ(10月):第11回の平均点、結果について
メディセレ全統模試Ⅱ(1月):第12回の平均点、結果について

「101回国試(2015年度模試結果)」
【まとめ】薬剤師国家試験の9月末薬ゼミ模試の点数
薬ゼミ統一模試Ⅰ(228回)の平均点の結果について
薬ゼミ統一模試II(229回)の平均点と結果について
薬ゼミ統一模試Ⅲ(230回)の平均点と結果について
メディセレ模試(第9回)の平均点、結果について
メディセレ模試(第10回)の平均点、結果について

関連記事