参考書や教科書が引っ越し代に!?断捨離には専門買取店がおすすめ

薬剤師国家試験も終わり、引っ越しのために部屋を片付け始めた方も多いのではないでしょうか。そこで問題になるのは、机の上にある教科書や参考書の山。引っ越しの前に少しは捨てたりして、荷物を整理しておいきたい所です。

ただ、捨てるのは勿体ない!実は、教科書や専門書には買い取りをしてくれるサービスがあるんです。しかも、着払いで送るだけ。

ブックオフに持っていって、、、「専門書なので、買取不可です」なんて言われる前に是非試して欲しいと思います。自分で梱包したり手間をかけても良い方は、メルカリなどの出品もありだと思います。

薬学参考書買い取り
※画像は2016年2月29日現在のAmazon買取サービスでの値段です

少しの書き込みOK。医療系の教科書、参考書をまとめて買取

まとめて売りたい方におすすめなのは、医学書・薬学などの教科書・専門書の買取サイト「メディカルマイスター」 です。特に他の書籍買取サービスでは、高額買取してくれませんが、医療系に特化してるからこそ教科書や参考書を買い取ってくれます。

また、全体へのマーカーや書き込みはダメですが、若干の書き込みでも買取可能であるのは嬉しいです。買ったけど、最終的に少ししか使わなかった!とかよくありますよね。

若干の書き込みであれば程度に応じて減額はありますが買取可能です。(ただし、もとの買取価格が低い場合は多少の書き込みでも買取できないこともございます。)

個別で売るなら金額も分かる「Amazonの買取サービス」

f:id:makio1186:20160229120715p:plain

Amazonが買取サービスをやっていたのを知っていますか?便利に購入できるサービスですが、個別の商品毎に事前に最高買取金額を見て、売るか決める事ができます。1点から可能です。

方法は売りたい本やゲームをAmazonで検索して、買取申込をするだけ。他の宅配集荷サービスと同じでダンボールに詰めれば取りに来てくれます。そして、何と査定額が不満の場合、返品の送料も無料!これは、他のサービスではない特徴です。

学生のうちにAmazon Studentに入っておくべき

f:id:makio1186:20160229121203p:plain

さらにAmazonで卒業する前に学生の特権を生かして入っておきたいのが、Amazon Student。なぜなら、登録すれば6ヶ月間無料で上記の画像のような本+10%ポイント還元など得点がうけられるからです。

新生活で勉強のために新しい本の購入や、3月に映画などを見放題で満喫したい。そんな人は、大学のアドレスである「○○○.ac.jp」が使えるうちに、Amazon Studentに登録をおすすめします。

日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校に現在通っている学生で、「ac.jp」等の学生用Eメールアドレスをお持ちの方は、会員登録ページからAmazon Studentにご登録いただけます。

Amazon Student

 

関連記事